おかげで今やりたい仕事ができています。

社員

 
SI事業統括部 システム部 社員5
 

3Kの業界で3キーワードを満たした会社

私はものづくりをしたかったのでこの業界に絞って就職活動を行っていたのですが、その当時この業界は3K*というイメージが強い業界でした。そこで、「残業が少ない」「女性の割合が高い」「役に立てていることを実感して仕事できるか」というキーワードで会社選びをしました。デーコムは小さい会社なので、若手のうちから多くのことを任せてもらえそうな社風があり、3つのキーワードを満たせそうだと思ったのでデーコムに決めました。
 

今所属しているチームは小さいチームなので自分が発言したこともチームに活かされることが多く、チームの一員としての自覚を持って作業できることが楽しいです。また、自分の成果がチームの成果に直結するので、毎日責任を持って作業することができます。
 

* 3K:労働環境が「きつい (Kitsui) 」「汚い (Kitanai) 」「危険 (Kiken) 」であること。
タイムスケジュール
6:00起床
7:00出勤
9:00メールチェック・タスク確認
9:30開発
11:40お昼休み
12:40レビュー
14:00チーム内進捗会
15:00レビュー後の修正
18:00退社
19:30買い物
20:30帰宅
20:40晩御飯・家事・お風呂
22:30勉強・ストレッチ
0:00就寝

すべてが宇宙語のようなときからアウトプットできる人へ

大きなチームに配属されたときは、技術力もなく、足を引っ張ってばかりで何の役にも立てないと思ってしまった時はいちばん辛かったですね。すべてが宇宙語に聞こえてしまい、自分の意見を必死に主張しても相手に伝わりませんでした。みなさん忙しそうだったのと、気軽にお客さんに話しかけるのも申し訳ない気がして、何もできなくなってしまいました。しかし、そのような経験も経て、自分からアウトプットすることを学びました。例えば、なぜ失敗したのかをアウトプットすることは言い訳ではなく、今後の改善のために必要なことであって、意味のないアウトプットはないのではないかと思うようになりました。
 

デーコムは、仕事とプライベートにメリハリのある人が多いですね。勤務中と飲み会でのギャップにびっくりさせられる人がたくさんいます。勤務中は責任感を持ってきっちり仕事をこなしているからこそ、ギャップが生まれるのではないかと思います。また、女性社員の割合は会社全体の2割ですが(業界の中ではこれでも女性社員の割合は高い方です)、数少ない女子同士仲がいいので、女子会を開いたり、相談に乗ってもらったりして、とてもありがたい存在です。

SI事業統括部 システム部 社員5
SI事業統括部 システム部 社員4

 

トップレベルの人と技術を集約した開発現場

これまでは、フレームワークの作成やホームページの作成、特殊な開発環境の構築など、様々な分野の仕事をさせてもらいました。ただ動かすだけでなく、性能面も考慮しなければならず、トップレベルの人と技術を集約した開発現場では日々たくさんのことを学ぶことができました。
 

現在は、開発で使用するツールの開発・保守を行っています。様々な開発現場で私たちが作成したツールを利用してもらっているのですが、日々お客様からの要望や問い合わせが上がってきます。それに対して回答したり、改修や機能追加が必要であればツールを改修して提供しなおすということを行っています。今は主にリーダーの指示を受けて作業をしていますが、今後はチームの方向性を考えたり、今以上にチーム運営に携われるようになりたいです。また、技術面では、実現したいシステムの実装方法の提案など、全体の構成部分に携わっていきたいと思っています。

SI事業統括部 システム部 社員5

 

 icon-arrow-circle-right 休日の過ごし方

休日の過ごし方 社員5

月に1回有休を取得して、親孝行もかねて母親と名所を巡っています。休日に比べて人が少ないので満喫することができます。
 icon-arrow-circle-right ストレス解消法

ストレス解消法 社員5

足がむくんだり、体が重くなってきたときに走っています。夜走ったときはその日の疲れがリフレッシュされる感じで、朝走るときはすがすがしい空気に癒されますね。どちらも達成感があります。
 icon-arrow-circle-right 好きな食べ物

好きな食べ物 社員5

和食が好きです。和食の中では鮭とかほっけとかが好きですね。食べるとホッとするのと体調がよくなる気がするからです。母がよく作ってくれたっていうのもあるかもしれないです。

 

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj